武術の型稽古で養成する内面の作用とは

カテゴリー/ その他 |投稿者/ 心水会
2020年01月31日

古伝体術の中野です。

内面の作用があるとなしで、相手への作用を検証しています。この内面を用いることで相手に「入る」ことが可能となります。

この内面の感覚は型によって養成することができます。

 
Top