「受け入れると」いう心構えが調和のエネルギーを生み出す

カテゴリー/ その他 |投稿者/ 心水会
2020年01月28日

古伝体術の中野です。

通常は意識同士の衝突が対立を生み、力のぶつかり合いとなってしまいます。

それを「受け入れる」という心構えに変換することで調和のエネルギーが生じ、ぶつかり合わずに自分のエネルギーを伝えることが出来るようになります。

その事を型稽古によって学んでいきます。

 
Top